top of page
検索
  • 執筆者の写真HASUMURA

すばる舎副編集長と、界隈性デザイン入門書「それでも今の居場所でいいですか?」メイキングストーリー対談を行います

「それでも今の居場所でいいですか?」は総合出版すばる舎より発売されます。そのすばる舎で今回編集を務めてくださった吉本副編集長との対談イベントを開催させて頂く運びとなりました。奮ってご参加ください。


 

◆第3回Author’s Talk開催◆ 2023年7月11日(火)17時~18時30分に第3回Author’s Talkを開催します。 第3回のゲストは吉本竜太郎氏です。同氏は3年連続ビジネス書売上部数NO1書籍を手掛ける総合出版「すばる舎」の副編集長です。同氏は今回の蓮村俊彰の著書「それでも今の居場所でいいですか?」の編集も務めています。 同氏は出版不況の現代において、10万部、20万部という発行部数を記録するベストセラー書籍を複数世に出されています。 同氏の最新編集担当作「それでも今の居場所でいいですか?」に関するトークの後、ビジネス書の出版に興味のあるビジネスパーソン向けに書籍化に向けたヒントを講演頂きます。

すばる舎 オフィシャルWEBサイト: https://www.subarusya.jp/ 蓮村 俊彰オフィシャルWEBサイト:https://www.hasumura.biz/


【プログラム概要】 タイトル:吉本竜太郎副編集長特別講演「君もビジネス書を書こう!」      及び最新編集担当作品「それでも今の居場所でいいですか?」紹介 主催:住友商事株式会社 / MIRAI LAB PALETTE 日時:2023年7月11日(火) 17時00分-18時30分 (19時までネットワーキング可) 開催方法:オフライン開催 及びオンライン開催 開場:MIRAILAB PALETTE (大手町ビル2階) オンライン:ZOOM Webinar 対象者:書籍執筆に関心ある方、「界隈性デザイン」に関心のある方、 申込みページ:https://forms.office.com/r/inUFLpuRAj  ※ご参加にはどなた様も必ず事前の登録が必要になります。


【タイムテーブル】 【開場】16時45分開場(現地参加者入場開始) 【開演】17時00分 ●会場・プログラム・ゲスト紹介・自己紹介:(蓮村) 5分 ●著者トーク:(蓮村) 25分   【界隈性デザインとは何か?】   ~ 幸福な国の不幸な現代人に効く最後の特効薬 ~ ●編集トーク:(吉本副編集長) 10分   【現代社会の空気、読者のニーズと界隈性デザイン】 ●Q&A:10分 ●休憩:10分 ●特別講演:(吉本副編集長) 30分   【君もビジネス書を書こう!】   すばる舎の敏腕副編集長は現役商社マンの(割と酷い)原稿をこう編集して出版にこぎつけた!【終演】18時30分 【閉館】19時00分(閉館までネットワーキング・個別質疑が可能です)


【お申込みについて】 申込みページ:https://forms.office.com/r/inUFLpuRAj 


よりアクセスいただき、必要事項を記載の上、お申込みください。

Comentarios


bottom of page